PAGE TOP

SEMA2019 訪問レポート!

2019SEMA SHOW (11月5日~11月8日)ラスベガス・コンベンションセンター WESTGATE, NORTH HALL, CENTER HALL, SOUTH HALL(UPPER/LOWER)で開催された米国自動車用品工業会が主催する業者向けのトレードショー)に訪問してきました。
SEMAショーでは、来場者向けにセミナー、デモンストレーション、メーカー独自のイベントが期間中行われアフターマーケット活性化の為おこなわれています。




RUPES社ブース
RUPESのブースは、North Hallに出店、他社と比較するとかなり大きめブースサイズです。








SEMA SHOW で下記コンパウンド4種類の発表とQ MAG(NANOタイプサンダー)の発表がありました。
今後発売を予定しています。




Q MAGは、NANOタイプサンダーでヘッド部分の形状変更された製品としてマグネットでサンダーのヘッド(三角、丸形)に変更できる製品。

今回のブースは、非常に広いスペースにて展示をおこなっており、カラードのポリッシャーの展示やRUPESの歴史を3D画像で紹介するエリアがブース内に設けられており、活発なプロモーション活動がおこなわれています。








当社は代理店として今後も多くのお客様にご満足いただける製品の提供に努めてまいります。